「認定司法書士になりました」

題名 「認定司法書士になりました」

 

こんにちは。

司法書士の中田です。北海道芽室町よりお届けしております。

 

遅くなりましたが・・・

9月3日、認定考査に合格、認定司法書士になりました!

 

認定考査?認定司法書士ってなに(・・?

 

はい、説明します!

まず、認定司法書士とは、簡裁訴訟代理等関係業務を行うことのできる司法書士のことをいいます。

簡易裁判所で行う裁判について弁護士と同様のことができるのです。

で、認定司法書士になるための試験が「法務大臣認定考査」、通称「認定考査」といいます。

認定考査の受験資格は、司法書士試験合格者であり、かつ、合格後の「特別研修」という1ヵ月強にも及ぶ研修を修了した者となります。

認定考査の合格率は年々下がっており、今年は過去最低の43%(昨年は57.5%)でした。

我が同期も半数の方が涙を呑みました(T_T)

 

認定司法書士ができる仕事は、

簡易裁判所での民事訴訟手続、訴え提起前の和解手続き、支払督促手続、証拠保全手続、民事保全手続、民事調停手続、少額訴訟債権執行手続、裁判外の和解の各手続について代理する業務、仲裁手続、筆界特定手続について代理する業務などなど。

具体的には、債務整理の一手段である任意整理による和解交渉、家賃未払いによるマンション等の明渡請求、貸金の返還請求とかが挙げられます。

 

最後に一つ自慢、

わが町では、唯一の認定司法書士です(*^^)v

 

それでは、よい週末をお過ごしください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中