登記業務について

本日は朝から太陽が輝いていました!

少し雲が多めの空ですが、

気持ちの良い一日となりました(^^)

 

これまでのスタッフブログにて、

司法書士補助者としての役割や、

司法書士補助者についての業務内容を

少し知っていただいたと思います。

まだまだ経験不足ですが、

中田司法書士事務所での

業務に関することをお話していきます!

 

以前のブログ『司法書士補助者について②』にて

中田司法書士事務所の業務内容についても

お知らせしましたが、

中田司法書士事務所-業務内容

↑ホームページもご覧ください↑)

・登記業務(不動産・会社・法人)の手続き

・相続(遺産分割・遺言)に関することを中心に

業務を行なっております。

 

 


【 登記 】

一定の事項を一定の手続に従って登記簿という公の帳簿に記入すること。ある財産、あるいはある人に関する事実または法律関係を一般に公示するとともに、その内容を明確にするものである。取引関係に入る第三者に対して権利関係の内容を明らかにし,不測の損害をこうむらせないようにして取引の安全を図る制度である。


 

日本における現行法上の登記には種類がありますが、

不動産登記、商業登記,法人登記の

言葉をよく耳にすることが多い思います。

みなさまにとって、

マイホーム購入時を想像していただけると

【 登記 】について

身近に感じていただけるかと思います。

 

次回は、不動産登記申請の一般的な流れについて

お話していきます!

 

これからもどうぞお付き合いくださいm( _ _ )m

 

 

 

 

 

 

 

“登記業務について” への1件の返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中