民泊の許可申請について②

本日も快晴です☀

一段と厳しく冷え込み、

最低気温マイナス15.5℃でした(> <)

 

昨年、民泊の許可申請のご依頼を承り、

12月中には住宅宿泊事業届出書を提出しましたが、

同時にまたは事前に

「民泊制度運営システム」へ登録が必要でした。

もっと詳しく調べていれば・・・と反省しております。

今回、住宅宿泊事業届出書を用紙にて提出しましたが、

民泊制度運営システムに登録していれば、

この届出書一式を

郵送しなくても良いということが判明。

添付書類も同時に送信でき、とても簡単です!

用紙にて提出した内容は

運営システムに入力し申請をしなければならず、

二度手間となってしまいました(。´・ω・)

 

2ヶ月毎に宿泊者数の報告をするため、

この運営システムに登録が必要となります。

(民泊制度ポータルサイトより、

民泊制度運営システムへとアクセスできます↓↓

http://www.mlit.go.jp/kankocho/minpaku/

これから始める方は、

事前に登録をおすすめします♪

 

本日もお疲れ様でした(^ ^)/~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中